戦道S第四陣、参加受付開始!

Skype対戦でいろんな人と交流しながら腕を磨きませんか?

【2017-09-11 加筆訂正】 ・ナイスファイト賞について追加 ・誤字訂正

皆様こんにちは、戦道S主催というか言い出しっぺのライキーです。
第一陣から始まり、第三陣もなかなか盛り上がりましたので、今回もやろうと思います!!

今回は、SM4発売直後より予選を開始します!
「え!?新弾発売直後にカードは揃えられないよ!?」という方。
ご安心ください…!今回、SM4のカードは、決勝ステージでのみ使えるようにしてます!
つまり予選はチャンピオンズリーグ横浜の結果も十分に参考にできます!

 

 

【基本事項】
大会名:ポケモンカードゲームSkype対戦トーナメント 戦道S(イクサミチエス) 第四陣
デッキについて:国内のスタンダードレギュレーション。ただし予選はSM4のカードなどが使用不可(詳細は後述)
開催期間:9/16(土)~10/1(日) ※詳細は後述
ジャッジレベル:店舗大会と同じくらい(決勝ステージはもう少し厳しくなります)


【参加資格】
以下3点を満たす方のみ参加お願いします。
1)TwitterSkypeのアカウントを作成しており、参加者と運営陣でそれらの連絡先を交換してよい方
2)Webカメラまたはスマートフォンのカメラ機能による、Skype対戦を行うに十分なビデオ通話が可能である方 ※運営側で問題がないか事前確認有り
3)ルールをしっかりと理解していて、対戦相手と楽しく真剣な対戦ができる方


【参加方法】
大会中はTwitterを使って連絡を行います。Twitterのアカウントを作成してもらい、以下の運営メンバーに参加したい旨を伝えてください!
・ライキー(@Likey3156)
・ずらっぷ(@zura_2525)
※ここの記事にコメントしても参加した扱いには決してなりません!!

 


【開催日程】
決勝トーナメント実施日を先に確定させています。この日の夕方から夜にかけて決勝を行いますので、確実に予定を開けるようお願いします。
それ以外の週末についても期間中の土曜日曜には対戦ができるよう予定には余裕があるようにすることを強く推奨しています。予選はハイペースで進みますのでよろしくお願いします。

9/16(土)…開会式、ルール説明、予選の組み合わせ抽選
9/16(土)~9/29(土)…予選ステージ ※土日は対戦を進めるために
9/30(土),10/1(日) 概ね17:00~23:00…決勝ステージ


【予選ステージについて】
前回から多くの方々に参加していただいています。ありがとうございます!

参加者概ね同じ人数ごとの3~5名のグループに分けます。そのグループ内で予選の日程期間内に総当たり戦を行ってもらいます。
※運営側から対戦の促しはありません!直接予選グループの選手間で日程調整・意思疎通をお願いします。
勝敗報告は以下のような文面で、原則勝者が報告するようにしてください。
例)サトシさんがカスミさんに勝利。サトシさんは6枚、カスミさんは2枚サイド取った時
サトシ 対 カスミ、6-2でサトシの勝ち

 


【予選の順位決定と勝ち抜け人数】
各試合において、勝ちは3点負けは0点の勝敗点を獲得します。また、サイド点というものも獲得します。サイド点は、自分が取ったサイド枚数から相手に取られたサイド枚数を引いた数がそのまま点数となります(マイナス点でも加算)。
先に勝ち点で優劣を付け、次にサイド点で優劣を付けていきます。
それでもなお同じ成績の選手がいる場合両者の優劣は以下の要領で決定します。
a)その選手同士の予選グループが同一の場合には、その選手間の試合で勝ったものを上位とする。
b)その選手同士の予選グループが異なる場合には、グループの人数が多い方の選手を上位とする。
c)上記のa)とb)の要領で優劣が決しない場合、ダイスロール等のランダムな手段で優劣をつける。

全体順位の成績上位者が決勝ステージに勝ち抜けます(予選グループ内で1位であっても、勝ち抜けない場合が有ります)。勝ち抜ける人数は、最小4名最大8名で、予選ステージにおいて作られたグループの数に応じて決定されます。
予選グループの数が4グループ以下…予選順位の上位4名が勝ち抜け
予選グループの数が5~6グループ…予選順位の上位6名が勝ち抜け
予選グループの数が7グループ以上…予選順位の上位8名が勝ち抜け

 

 

【決勝ステージについて】
シングルエリミネーション(勝ち抜きトーナメント)で行い、運営メンバーがジャッジとして対戦に立ち合います。
一部または全ての試合について、YouTubeライブによる生配信を予定しています。
対戦の組み合わせと、その試合順は以下の通りです。

・8名で行う場合

f:id:Likey3156:20170906032134j:plain

・6名で行う場合

f:id:Likey3156:20170906031922j:plain

・4名で行う場合

f:id:Likey3156:20170906031925j:plain


【細かいルールについて】
*デッキについて
・予選ステージと決勝ステージでは別のデッキを使用することが出来ます。各ステージ参加中にデッキの内容を変更することはできません。
・各ステージ、開会式時点のスタンダードレギュレーションを適用して構築した60枚デッキを使用します。
・ただし予選ステージについては、チャンピオンズリーグ2018横浜大会で使用できなかった全てのカードを使用不可とします。
・2重スリーブに限りカラーコピーでの代用カード使用可です!
・「公式大会では使えない」の旨が書かれているカードは、そのカラーコピーも含めて全て使用不可です

*対戦について
・全ての対戦は、時間無制限一本勝負で行います。原則としてセルフジャッジとします。

*勝敗決定について
・勝負が引き分けの条件を満たしてしまった場合は、その直後にサドン・デスを行い勝敗を決します。
・指定期間に試合が行われなかった場合、運営サイドの判断で両者敗北とする場合があります。その場合の両者の獲得サイド枚数については運営サイドで判断します。ただし、明らかにどちらか一方の選手が原因で試合が指定期間内に行われなかった場合には、その選手の反則負けとする場合もあります。
・予選ステージでは、投了(サレンダー)は出来ますが、同意の上での引き分け(ID)は禁止とします。また投了した場合、そのプレイヤーのとったサイド枚数は0となり、対戦相手プレイヤーの取ったサイド枚数は6となります。
・決勝ステージでは、同意の上での引き分け(ID)とサレンダーはできません。
・所謂「反則負け」となった場合、原則そのプレイヤーの取ったサイド枚数は0となり、対戦相手プレイヤーの取ったサイド枚数は6となります。

Skype対戦を円滑に進めるためのお願い
・お互いのサイドが何枚残っているかを分かりやすくするため、トランプかUNOの1~6のカードを用意してください。
コイントスは画面内に落ちなければ無効とします。そのため、コインの代わりにサイコロを用意することを強く推奨します。また、海外ではダメージカウンターとしてダイスを使用しますが、そのサイコロの目がカメラの画質やモニタの画質によっては見えにくいことがあるため、ダメカンを使うことをオススメしています。
・シャッフルをするときも含め、デッキのカードは可能な限り常にカメラに映る範囲内にあるようにしてください。
・シャッフルをした後、本来は対戦相手にカットしてもらうべきです。本大会ではその代わりに、相手が好きなタイミングで止められるヒンズーシャッフルをするようにお願いします。(開会式で補足説明します。)
・初参加の方には「カメラチェック」をお願いしています。実際に対戦する時と同じ状態を用意していただき、運営メンバーとビデオ通話をしてもらいます。平たく言いますと対戦のリハーサルです。


【景品について】
現在未定です、が!上位入賞者には運営メンバーのずらっぷさんから何か進呈されるようです。
でも過度に期待はしすぎないでください・・・w


以上です。参加希望の方、Twitterの方までお願いします!!