第五陣予選ステージ開会式概略

【まだ編集中です、速報版です。】

組み合わせ抽選について

▼組み合わせ抽選結果

 f:id:Likey3156:20171015211727p:plain

・①~⑥ってのは、適当に付けたチームの仮名です。話し合って個性的なチーム名を決めてください。なる早でおねがいします。

・対戦ブロックについて、同じ記号同士の3グループが対戦するという意味です。

・エントリーネームに誤りがある方は運営まで

 

限定レギュについて(簡略版)

①「四等分」限定レギュレーション

・「ポケモンのカード」「サポートのカード」「エネルギーのカード」をそれぞれ15枚ずつピッタリの枚数で構築する。
(当然残りの15枚は、ポケモンでもサポートでもエネルギーでもないカードである必要がある。)

・その他はスタンダードレギュレーションに準ずる

②「THE BEST OF XY」限定レギュレーション

・ハイクラスパック「THE BEST OF XY」に収録されているカード(またはそれと同名同テキストのカード)と、全ての基本エネルギーカードのみでデッキを構築する。

・その他はスタンダードレギュレーションに準ずる

▼「THE BEST OF XY」のカードリストへのリンクはこのページ内にあります

www.pokemon-card.com

③「図鑑」限定レギュレーション

・その選手が開会式時点で住んでいる都道府県を基準に、特定のポケットモンスターの世界に存在する地方を1つ割り当てる。割り当ては以下の要領で行う。

都道府県によっては、どの地方に分類されるか諸説あることがあるので、後程都道府県をちゃんと列挙したものを用意します。

中部地方ジョウトじゃねえの?という意見も分かりますが、今回はカントーのみにします。あとイッシュとカロスは、悩んだ末に今回は割り当てナシです。

九州地方、沖縄県・・・ホウエン地方

近畿地方中国地方四国地方、・・・ジョウト地方

関東地方、中部地方・・・カントー地方

北海道、東北地方、北陸地方・・・シンオウ地方

ポケモンのカードについて、割り当てられた地方の図鑑に登録できるポケモンのカードのみでデッキを構築する。

・「割り当てられた地方の図鑑に登録できるポケモン」は、ポケモンだいすきクラブポケモンずかんにおいて、対象の地方を検索条件とした検索結果を基準にする。

・カード名に「M」「EX」「GX」「マグマ団の」「アクア団の」等、ポケモンの名前以外が付くカードについては、それを除いたポケモンの名前を参照する。そのポケモンが図鑑に登録できるならば使用可能である。

(例1:「マグマ団のバクーダ」は「バクーダ」が図鑑にある地方が使える。)

(例2:「MレックウザEX」は「レックウザ」が図鑑にある地方が使える。)

・カード名が「アローラ」で始まるポケモンのカードについては、「アローラ」の部分を除いたポケモンの名前を参照する。そのポケモンが図鑑に登録できるならば使用可能である。(例:「アローラロコン」は「ロコン」が図鑑にある地方が使える)

ポケモンのカード以外については、スタンダードレギュレーションに準じて全てのカードを使うことができる。

▼図鑑のページ

www.pokemon.jp

 

勝ち抜けチーム数

各ブロック、3チーム中上位2チーム。

 

<<また後で手直ししますよって>>