戦道S第五陣 本戦ステージ最終結果

戦道S第五陣 本戦ステージ全ての試合が終わりました!!

18名による熾烈なスイスドローを勝ち抜き、「頂」へ挑む権利を獲得した上位4名は、果たして…!?

 

▽最終三回戦目終了時点のスコアテーブル

f:id:Likey3156:20171118041118j:plain

~スコアテーブルについて補足~

勝点:各選手が勝った回数×3点。トミー選手のみそれに1が足される。

おぽ:その選手が対戦した3人の選手が持つ、勝点の合計値。

おぽおぽ:その選手が対戦した3人の選手が持つ、「おぽ」の数値の合計値。

一回戦目~三回戦目の部分の0と3:3=勝ち、0=負けという意味です。

右側にある6列:「おぽ」「おぽおぽ」算出用の領域。運営の人以外は無視して。

最後に:味気なさ過ぎ&見にくすぎて申し訳ない。

 

▽最終結果のランキング表

f:id:Likey3156:20171118041114j:plain

よって!!

kiー君選手(優勝)、まつ選手、トミー選手、とんぱっと選手

以上4名が勝ち抜けとなります!!

本当におめでとうございます。

過去大会とは違い、特殊レギュレーションというなかなか険しい道のりを制して結果を残すことは容易ではありません。素晴らしいです。

また、惜しくもここで敗退となった方々も、皆さん素晴らしいデッキ構築とパフォーマンスでした。次回大会、つまり第二期戦道Sにも是非ご参加ください。

 

最後に。参加者、応援してくださった沢山の方々。

学校やお仕事で皆様お忙しい中、予選も含めますとおおよそ一か月もの間戦道S第五陣のために予定調整等のご協力いただきありがとうございました。

次は来月12月。第一期戦道Sを締めくくる「戦道頂」(イクサミチ クライマックス)で皆さんとお目見えとなります。戦道Sの歴史を作ってきた、選ばれし8名による「戦道S最強のプレイヤーを決める戦い」が「戦道頂」です。過去の戦道Sを超える緊張感と熱い戦いをお送りできれば思います。今大会、第五陣では叶いませんでした生配信も、戦道頂より復活します。ご期待ください。

 

==自宅より更新==