#戦道S 第九陣 開催のご案内

参加受付中!!

Twitterより、Likey3156宛に参加表明よろしくお願いします。

現在参加者→3名(10/23時点)

 

10/23 デッキに含めるカードが原因で、一部のカードは使えない・効果を使えない場合があることについて追記。

 

【大会名、大会趣旨】

戦道S 第九陣(イクサミチエス ダイキュウジン)

ポケモンカードゲームプレイヤー同士が、Skype対戦を通して交流できる場を提供することが第一の目的です。また、決勝トーナメントでは競技としてのポケカを楽しむ体験もできます。
今大会は通常の構築ルールに、さらに「お題」を追加する『特殊レギュレーション大会』です。普段とは一味違うポケカ体験の提供を目指します!! by運営一同

 

【大会スケジュール】

f:id:Likey3156:20180927220139j:plain

以下は補足です。

11月8日(木)…受付締切日=この日までに参加登録を済ませる。レシピ提出はまだ数日先です。
11月9日(金)…開会式=大会のルールとか進行について説明します。生放送します。
11月9日~11月23日(金・祝)…予選期間=この間に、予選として与えられた試合を全てこなします。対戦相手と相談のうえ、都合を合わせていただきます。極論11/9に全部終わらせてもOK。
11月25日(日)…決勝トーナメント開催日=この日だけは必ず予定をあけてね!!

※特殊レギュレーション発表日と、決勝トーナメント開始時刻は、現在未定。

※余裕がある場合、どこかの休日でサイドイベント開催。内容は決勝トーナメントと同じ特殊レギュレーションor通常スタンダードの予定。

 

【予選グループリーグについて】

・まず構築難易度が異なる3つのコースから好きなコースを、参加登録時点選んでいただきます。
・開会式にて、「各コースの参加合計人数」と「決勝トーナメント勝ち抜け枠の配分」が発表されます。人数が多いコースほど、勝ち抜け枠の配分は多くなります。
・開会式にて、予選のグループ分けが発表されます。全参加者は同じグループメンバー全員と対戦します。(グループ総当たり戦)

・使用するデッキは一度決めると内容が変更できません。(ただし提出締切までは何度でも内容訂正ができます。)
・気まぐれで、運営メンバーが同じ特殊レギュで構築したデッキで対戦を挑んできますが、これは単なるお遊びフリー対戦です。(笑)

 

【予選グループリーグ 特殊レギュレーションについて】

①やさしいコース「タイプ縛り」
 ・草,炎,水,雷,超,闘,悪,鋼,フェアリーの中から1つのタイプを選ぶ。
 ・構築に含められるポケモンのカードは、選んだタイプまたは無色タイプのポケモンのみとなる。

 ・構築に含められる基本エネルギーは、選んだタイプの基本エネルギー1種類のみとなる。

 ・なお、特殊エネルギーについては、ユニットエネルギーのみ「選んだタイプを含まない2種類が構築に含めない」という制限があり、それ以外は無制限。

例:炎を選んだ場合、《ユニットエネルギー雷超鋼》と《ユニットエネルギー闘悪フェアリー》以外の特性エネルギーが構築に含められる。
 ・それ以外は、開会式時点での通常サン&ムーンレギュレーション及び裁定を適用。

 

②ふつうコース「ハーフ&ハーフ」
 ・このコースでは60枚デッキではなく30枚デッキ(ハーフデッキ)で対戦を行う。
 ・用意するデッキは2つ。ただし同じポケモンとして扱われるカードを、両方のデッキに含めることは出来ない。(例:1つ目のデッキに《マッシブーン》が含まれる場合、2つ目のデッキには《マッシブーン》を構築に含められず、《マッシブーンGX》は含められる。)
 ・ウルトラビーストポケモンカードは、ゲーム性を考慮し全て禁止カード(=一切構築に含められないカード)とする。ウルトラビーストに関わるエネルギーやトレーナーズのカードは禁止カードではない。
 ・それ以外は、開会式時点での通常サン&ムーンレギュレーション及び裁定を適用。

 

③むずかしいコース「UBvs守り神」
 ・「UBチーム」か「守り神チーム」どちらかのチームを選ぶ。
 ・「UBチーム」は、構築に含められるポケモンのカードは全てウルトラビーストポケモンに限定される。
 ・「守り神チーム」は、構築に含められるポケモンのカードは「カプ・テテフ」のように「カプ・」で始まるポケモン4種類に限定される。ただしこれとは別に、ウルトラビーストポケモンでもなく、「カプ・」で名前が始まらないポケモンのカードを、2種類まで構築に含められる(例:ラプラスGXとラプラスで2種類、など。)

 ・どちらのチームも、ポケモン以外のカードについては制限はない。

 ・それ以外は、開会式時点での通常サン&ムーンレギュレーション及び裁定を適用。

 ・尚、このコースでは同じチームを選んだ者同士で対戦することもある。

 

【決勝トーナメント 特殊レギュレーションについて】

 以下の全てを満たすデッキを構築し、対戦を行う。

レギュレーション名「フォーカード」

デッキに採用される全てのカードは、4枚ずつ採用せねばならない。※正気です。
・ただし、基本エネルギーについては、4の倍数であれば何枚でも採用できる。(例:炎エネルギーを4枚、水エネルギーを12枚など)
・同名として扱うポケモンのカードについては、その合計数が4枚ならば複数種類の採用が可能。(例:HP30のハネッコを1枚+HP40のハネッコを3枚=合計4枚なのでOK)
・なお、プリズムスターのカードなど、ルールによる制約などで1枚しか採用出来ないカードは全て禁止カードとなる。
・それ以外は、開会式時点での通常サン&ムーンレギュレーション及び裁定を適用。

・〔10/23追記〕今回の特殊レギュレーションによっては、「明らかにサーチできるカードが山札に無い」という状況が起きます。その場合、山札を見ることは出来ない、または、そのカードを使ったり効果の使用が出来ません。(例:難しいコースにおいて、守り神チームは《ウルトラスペース》の効果を使えない。)

 

【参加者一覧】

ひぐらし

※敬称略、参加表明順

以上。必要に応じて加筆訂正します、時折記事を見返して下さると幸いです_(:З」∠)_