#戦道S 第六陣のお知らせ 【現在参加受付中!】

※参加者少なくて困っとります、少しでも気になる方はお問い合わせを!

 

ということで。おはようございます!こんにちは!こんばんは!Likey3156でございます~。第2期戦道Sの皮切りとなる、第六陣を開催しますのでおしらせします。

▽開催スケジュールの写真

f:id:Likey3156:20180212001519p:plain

 

【受付について】

・参加できるのは、戦道Sへの参加資格を持つプレイやーのみ※サイドイベントは誰でもOK

   ①第1期の戦道Sに参加している人

   ②戦道ビギナーズを卒業している人(ken様、まっぷる様)

Skypeポケカ対戦に必要な環境と、マナー&ルールを理解している方が参加できます

・受付はツイッターの@Likey3156 に対するDMで行います。

・参加受付はレシピ提出完了をもって完了とし、これが締切に間に合わない場合できません。(レシピの変更は受付締め切り時刻までOK)

・レシピ提出とは、公式サイトでデッキを登録・デッキコードを提出することを言います。これ以外の形式は原則認めません。

・レギュレーションはXY1~SM5+までのスタンダードレギュレーション。

コピーカードも使用可能だが、必ず主催にその旨を受付時に申し出ること。

 

【予選グループリーグ】

 ⇒参加者を概ね4等分し、各グループで総当たり戦。1~2名が勝ち抜ける。

・各試合制限時間なし。セルフジャッジによる1本勝負。

・それぞれの試合は、予選期間内に選手間で予定を合わせて消化していく。

・ジャッジ介入は要請があった場合のみ行います。ペナルティも必要に応じて課します。(ペナルティについては後述)

・同じ回数勝利している選手が複数人いる場合、以下の条件に合う者をより上位とします。(分からない場合ライキーにお問い合わせを)

   ①その選手間同士の対戦だけで数えた勝利が最多である者

   ②その選手間同士の対戦だけで数えた、敗北した試合が最少である者

   ③その選手間同士の対戦の内、敗北した試合の取得サイド数が最多である者

   ④以上で差が付かない場合、再試合またはランダムな方法で優劣をつける。

 

【決勝トーナメント】

 ⇒予選を勝ち抜けた強者によるトーナメント戦。生配信もあります。

・各試合制限時間なし。ジャッジ立ち合いを原則とし、それぞれ1本勝負。

・全試合を3/10または3/11の、どちらも夕方以降に行う。

・ジャッジ介入は要請があった場合、視聴者から指摘のあった場合、ジャッジが気づいた場合に発生。ペナルティも必要に応じて課します。(ペナルティについては後述)

・引き分けとなる試合が発生した場合、時間無制限のサドンデスによって勝敗を決します。(詳細は運営メンバーまでお問い合わせください)

・準決勝2試合と、三位決定戦、決勝は生配信を予定。

 

【サイドイベント】 ※サイドイベントは予告なく中止にしちゃうかもしれません 

①予選早く終わった人向け「おかわり!フリーバトル」

 ・予選と同じレギュレーションで構築したデッキを使用する。

 ・サイドイベント中のデッキ変更は自由です。

 ・各試合時間無制限、セルフジャッジ1本勝負です。

 ・予選期間終了までに、参加者の誰かと予定を合わせて対戦し勝ってください。

 ・一番多く勝った人にはささやかながら景品を進呈しますよ!!

 ※同じ人との対戦は2回まで有効。ただし使用デッキをお互い変えること!

②誰でも参加OK!「ワンデイ連勝チャレンジ」

 ・このサイドイベントのみ、予選に出てなくても参加OK!!

 ・XY1~SM6までのカード全てを使って構築したデッキを使用OK!

 ・サイドイベント中のデッキ変更は自由です。

 ・各試合時間無制限、セルフジャッジ1本勝負です。

 ・「3/10の主催による合図~3/11決勝終了時刻」が対戦できる期間です。

 ・参加者の誰かと次々と対戦し、少しで多く連勝してください。

 ・一番多く連勝した人にはささやかながら景品を進呈しますよ!!

 ※同じ人との対戦は、連続でなければ何度でもOK。でもなるべくいろんな人と対戦してくださいね!!

 

【現時点で参加確定している方々】

 レックウ、リュウ

 

【そのほか】

分からないことは以下のツイッターアカウントまでお問い合わせを!!

・主催:ライキー  @Likey3156

・運営:ずらっぷ  @zura_2525

メルカリアッテにおける有償の募集について

今回SNS上にて指摘がありました件について、事実をご説明します。

❶メルカリアッテにて募集していたこと
・募集していたことは事実です。これについてはこちらからもご確認いただけます。なお、この募集については受付を終了しております。
https://t.co/Jk4eS4uqms
・この募集について、私はイベントオーガナイザーの何らかの権利を行使したわけではありません。つまりこれは公認自主イベントではないということです。
・この募集の説明欄に、私自身の紹介として「私はルールエキスパート資格とイベントオーガナイザー資格を保持しています」という事を書いていたことは事実です。
・このような募集を行うに至った経緯としましては、地元福岡でポケカを始めたいと思う方に対して個人的なティーチングを行いたかったという動機があります。
その方の都合の良い場所と時間で、ティーチングイベントのような敷居の高いものではなく、寧ろただポケカで遊ぶくらいの心持ちでティーチングを受けてもらうことが狙いでした。
この場合、イベントオーガナイザー資格を行使してのティーチングを目的とした公認自主イベントの開催では目的の達成に適さないと考え、メルカリアッテを利用するに至りました。

❷500円という代金設定について
・代金設定をしたことの意図ですが、無料とした場合にイタズラの問い合わせがあるのではないか、と思い一定の金額を設定しました次第です。
・実際に500円という金銭を私が受け取るつもりは一切なく、正式な応募があった後に相手方には「報酬を受け取るつもりはない」という旨を伝えるという手筈でした。
・この募集自体はイベントオーガナイザー資格を行使するものでは無いものの、イベントオーガナイザー規約では「イベントオーガナイザー資格認定を利用し、利益を得ようとする行為」は禁止されていることであります。
私がイベントオーガナイザーでありその事を明記した以上、これは規約に違反した行動でありました。

❸利益を得たかについて
・このことについて、今回私が起こした問題のある行動の主たる部分「オーガナイザー規約の内容をよく理解していない軽率な行動があった」とは異なる部分であると理解した上で、それでも明らかにすべきだと判断したため説明させていただきます。
・実際にこの応募に対して1名応募があり、ティーチングを行いましたが、私は一切利益を得ていません。今回の件を受け、改めてその方と連絡を取りまして、この事実については再確認しました。

❹今後について
・今回の件については、私が規約を熟読し理解し、日頃からこの内容に即した行動をしていなかったことが原因であり、今後は規約内容をしっかりと理解し行動を改めていきます。
・今回の件について、ポケモンカードゲーム事務局様には私から電話にて報告させていただきました。現在は、今回の件について処分が下るのか連絡を待っているところです。
・メルカリアッテの募集についてですが、内容を変更したものを新たに作成しました。こちらの内容は、有償から無償に変更しており、オーガナイザー資格とは一切無関係の活動であると断っております。もし応募があった場合、私自身は資格を持った人間ですが、単にポケモンカードゲームを長く遊んでいるプレイヤーとして出来る範囲のことをしたいと思っています。無論、この活動においてオーガナイザー規約に反することは無いよう、慎重に行動していきます。
・当面はイベントオーガナイザー資格とルールエキスパート資格の権利について行使することを控えます。尤も、私はイベントの開催実績は無く、ジャッジとしての活動実績もありません。そのため実際には「新たに活動しようとすることを自粛する」といったものとなります。

 

以上となります。

改めて、今回の件についてご心配やご迷惑をお掛けしました方々に対し、深くお詫び申し上げます。

戦道S第五陣 本戦ステージ最終結果

戦道S第五陣 本戦ステージ全ての試合が終わりました!!

18名による熾烈なスイスドローを勝ち抜き、「頂」へ挑む権利を獲得した上位4名は、果たして…!?

 

▽最終三回戦目終了時点のスコアテーブル

f:id:Likey3156:20171118041118j:plain

~スコアテーブルについて補足~

勝点:各選手が勝った回数×3点。トミー選手のみそれに1が足される。

おぽ:その選手が対戦した3人の選手が持つ、勝点の合計値。

おぽおぽ:その選手が対戦した3人の選手が持つ、「おぽ」の数値の合計値。

一回戦目~三回戦目の部分の0と3:3=勝ち、0=負けという意味です。

右側にある6列:「おぽ」「おぽおぽ」算出用の領域。運営の人以外は無視して。

最後に:味気なさ過ぎ&見にくすぎて申し訳ない。

 

▽最終結果のランキング表

f:id:Likey3156:20171118041114j:plain

よって!!

kiー君選手(優勝)、まつ選手、トミー選手、とんぱっと選手

以上4名が勝ち抜けとなります!!

本当におめでとうございます。

過去大会とは違い、特殊レギュレーションというなかなか険しい道のりを制して結果を残すことは容易ではありません。素晴らしいです。

また、惜しくもここで敗退となった方々も、皆さん素晴らしいデッキ構築とパフォーマンスでした。次回大会、つまり第二期戦道Sにも是非ご参加ください。

 

最後に。参加者、応援してくださった沢山の方々。

学校やお仕事で皆様お忙しい中、予選も含めますとおおよそ一か月もの間戦道S第五陣のために予定調整等のご協力いただきありがとうございました。

次は来月12月。第一期戦道Sを締めくくる「戦道頂」(イクサミチ クライマックス)で皆さんとお目見えとなります。戦道Sの歴史を作ってきた、選ばれし8名による「戦道S最強のプレイヤーを決める戦い」が「戦道頂」です。過去の戦道Sを超える緊張感と熱い戦いをお送りできれば思います。今大会、第五陣では叶いませんでした生配信も、戦道頂より復活します。ご期待ください。

 

==自宅より更新==

戦道第五陣本戦 選手レシピ

Aグループ通過者

f:id:Likey3156:20171105192641j:plain f:id:Likey3156:20171105192638j:plain

 

f:id:Likey3156:20171105192630j:plain f:id:Likey3156:20171105192645j:plain

 

f:id:Likey3156:20171105194657j:plain f:id:Likey3156:20171106024625j:plain

※kiー君選手のレシピについて、闘魂のまわしをこだわりハチマキに変更するという申し出が反映されておりませんでした。失礼しました。

 

Bグループ通過者

 

f:id:Likey3156:20171105192634j:plain 

f:id:Likey3156:20171105200207j:plain

 

f:id:Likey3156:20171105200159j:plain

f:id:Likey3156:20171105200153j:plain

f:id:Likey3156:20171105200144j:plain

f:id:Likey3156:20171105200140j:plain

 

シード組

f:id:Likey3156:20171105194654j:plain f:id:Likey3156:20171105194055j:plain

f:id:Likey3156:20171105194058j:plainf:id:Likey3156:20171105194106j:plain

f:id:Likey3156:20171105194103j:plain f:id:Likey3156:20171105194110j:plain

==レシピここまで==

戦道S第五陣 本戦ステージのご案内(追記分)

こっちも読んでね→http://likey3156.hatenadiary.jp/entry/2017/10/23/232722

 

【特殊レギュレーションについて】

本戦ステージは予選とは異なるレギュレーションです。以下の条件と、10/20時点のスタンダードレギュレーションを満たすように60枚デッキを構築する。

・2進化GXと1進化GXをそれぞれ1種類ずつ選び、それらを各3枚ずつ以上構築に含めていること

・選択した2種のGXポケモンについて、そしてその進化前にあたるポケモンを各2枚ずつ以上構築に含めていること

尚、使用できるカードプールは10/20時点の物とする(SMEは使用不可)。

(例)サーナイトGXとゾロアークGXを選択した場合

3 サーナイトGX

2 キルリア

2 ラルトス

3 ゾロアークGX

2 ゾロア

この12枚は必ず構築に含めなければならない。それぞれの枚数は、決められた枚数よりも多くてもよい(ゾロアを2→3にする等)

 

【レシピ提出要領について】

今回は新しいレシピ提出方法を採用します。

❶レシピは、全参加者戦道運営アカウント(@Ikusamichi_S)に対してDMで送信する

❷11/5(日)0:00から19:00の間に提出する。それ以前または以後の提出は認めない

❸全員のレシピ提出完了後、試合開始前に全参加者レシピを公開する。

 

【Likey3156のハンデについて補足】

本人が使うレシピについて半分を公開します。

公開が遅くなりましたゴメンナサイ…

f:id:Likey3156:20171101175258j:image

 

 

【参加者18名のリスト】

▽本戦シード権&勝ち点+1アドバンテージ保持(1名)

トミー

▽本戦シード権保持(5名)

蒼羽壱汰、とんぱっと、まつ

りゅーりゅん、ライキー

▽予選Aブロック通過者(6名)

まっく、あず、kiー君

はっちゃん、リッコス、サッかみ

▽予選Bブロック通過者(6名)

???「まだ予選をしてる途中でしょうがぁぁ」

 

 

以上☆

戦道S第五陣 本戦ステージのご案内

追記しました→http://likey3156.hatenadiary.jp/entry/2017/10/31/131552

〈参加資格〉

・戦道S第一陣から第四陣において優勝したことがなく、かつ、4位以上の入賞経験がある者

・戦道S第五陣予選ステージの結果、本戦ステージへの出場権を獲得した者

〈レギュレーション〉

・10/20時点のスタンダードレギュレーションを適用する。10/21以降に発売または配布されるカードは全て使用禁止。

・ある特殊な制約(以下「特殊レギュ」と略す)を満たす60枚デッキを1つ事前に構築する。

・時間無制限の一本勝負、スイスドロー形式(試合回数は開会式で告知) 。

・順位決定は勝ち点を用いて、以下の優先順位で行う。サイド点は一切加味しない。勝ち点は試合結果に応じて付される点数のことで、勝ちならば3点・引分は1点・負けは0点が付与される。

①その選手の勝ち点の合計点

②それまでに対戦した全ての相手選手の勝ち点の合計点

③それまでに対戦した全ての相手選手の「それまでに対戦した全ての相手選手の勝ち点の合計点」の合計点

・ID、投了共に可能。

〈スケジュール〉

10/24(火)…参加受付開始、準優勝者に特殊レギュ内容を先行公開

10/31(火)…特殊レギュ内容を全参加者に告知

11/4(土)…予選ステージ最終日

11/5(日) 19:00…レシピ提出締切

11/5(日) 20:00…本戦ステージ開会式

11/5(日) 21:00…本戦ステージ試合期間開始

11/19(日)…本戦ステージ試合期間最終日

※試合期間中の土日には、特に参加者間で試合を多く進めるための日です。可能な限りで予定の調整をよろしくお願いします。

〈特殊レギュについて〉

・デッキの構築に対して制約を設ける内容であり、対戦の進行やルールを改変するものではない。

・第一陣から第四陣において準優勝している選手のみ、参加の意思を表明したその時点で先んじて内容を知ることが出来る。 (スケジュールの項目を参照)

※特殊レギュを全選手に告知する際、このブログとYouTubeチャンネル上で公開します。また個人DMでもお伝えします。

〈ハンデについて〉

・特殊レギュを考案した本企画主催であるLikey3156は、本戦ステージ開始5日前時点でデッキリストを提出せねばならず、そのうち20枚を全選手に公開する義務が課せられる。

・また全ての運営メンバーの対戦相手は「自分の最初の番、番のはじめに山札から1枚引く時に、代わりに2枚引くことができる。」という権利を得る(この権利を行使するかを決めるのは、該当選手の最初の番が始まる直前である。)

・第一陣から第四陣において準優勝している選手のみ、準優勝者アドバンテージとして1回戦目終了後に勝ち点を1増やす。(二回戦目の対戦相手決定時に加味される。)

〈勝ち抜けボーダーについて〉

・開会式時点で告知した回数の試合終了時点の、上位4名が「戦道頂」への出場権を得る。

・出場権を辞退した選手がいる場合、その時点で権利を獲得していないより上位の選手に権利が譲渡される(繰り上がりが発生する)。

〈そのほか〉

・分からないことは全部Likey3156に聞いてください

・細かい部分は過去大会と同じです(投げやり)

第五陣予選ステージ開会式概略

【まだ編集中です、速報版です。】

組み合わせ抽選について

▼組み合わせ抽選結果

 f:id:Likey3156:20171015211727p:plain

・①~⑥ってのは、適当に付けたチームの仮名です。話し合って個性的なチーム名を決めてください。なる早でおねがいします。

・対戦ブロックについて、同じ記号同士の3グループが対戦するという意味です。

・エントリーネームに誤りがある方は運営まで

 

限定レギュについて(簡略版)

①「四等分」限定レギュレーション

・「ポケモンのカード」「サポートのカード」「エネルギーのカード」をそれぞれ15枚ずつピッタリの枚数で構築する。
(当然残りの15枚は、ポケモンでもサポートでもエネルギーでもないカードである必要がある。)

・その他はスタンダードレギュレーションに準ずる

②「THE BEST OF XY」限定レギュレーション

・ハイクラスパック「THE BEST OF XY」に収録されているカード(またはそれと同名同テキストのカード)と、全ての基本エネルギーカードのみでデッキを構築する。

・その他はスタンダードレギュレーションに準ずる

▼「THE BEST OF XY」のカードリストへのリンクはこのページ内にあります

www.pokemon-card.com

③「図鑑」限定レギュレーション

・その選手が開会式時点で住んでいる都道府県を基準に、特定のポケットモンスターの世界に存在する地方を1つ割り当てる。割り当ては以下の要領で行う。

都道府県によっては、どの地方に分類されるか諸説あることがあるので、後程都道府県をちゃんと列挙したものを用意します。

中部地方ジョウトじゃねえの?という意見も分かりますが、今回はカントーのみにします。あとイッシュとカロスは、悩んだ末に今回は割り当てナシです。

九州地方、沖縄県・・・ホウエン地方

近畿地方中国地方四国地方、・・・ジョウト地方

関東地方、中部地方・・・カントー地方

北海道、東北地方、北陸地方・・・シンオウ地方

ポケモンのカードについて、割り当てられた地方の図鑑に登録できるポケモンのカードのみでデッキを構築する。

・「割り当てられた地方の図鑑に登録できるポケモン」は、ポケモンだいすきクラブポケモンずかんにおいて、対象の地方を検索条件とした検索結果を基準にする。

・カード名に「M」「EX」「GX」「マグマ団の」「アクア団の」等、ポケモンの名前以外が付くカードについては、それを除いたポケモンの名前を参照する。そのポケモンが図鑑に登録できるならば使用可能である。

(例1:「マグマ団のバクーダ」は「バクーダ」が図鑑にある地方が使える。)

(例2:「MレックウザEX」は「レックウザ」が図鑑にある地方が使える。)

・カード名が「アローラ」で始まるポケモンのカードについては、「アローラ」の部分を除いたポケモンの名前を参照する。そのポケモンが図鑑に登録できるならば使用可能である。(例:「アローラロコン」は「ロコン」が図鑑にある地方が使える)

ポケモンのカード以外については、スタンダードレギュレーションに準じて全てのカードを使うことができる。

▼図鑑のページ

www.pokemon.jp

 

勝ち抜けチーム数

各ブロック、3チーム中上位2チーム。

 

<<また後で手直ししますよって>>